埼玉の通信制高校に行くならパソコンに強いところがおすすめ

引きこもり生活の最終手段として選んだ

イジメにあって学校に行かなくなった / 引きこもり生活の最終手段として選んだ / 都内のゲーム会社に就職する事ができた

退学した後に何かをやる予定であれば問題ないのかもしれませんが、僕の場合は辞めても特に何かやりたい事がある訳でもなかったので家のなかでご飯食べてネットサーフィンをしてゲームをして1日が終わるという生活を送ってしまったのです。
さすがに親からは激怒され、何度も学校に行かないのであれば働くように言われてバイトをしたりもしましたが、コミュニケーションに問題があるため客商売もできずかといって流れ作業も単純すぎてやりたくもなく、また引きこもり生活に逆戻りでした。
これではいけないと最終手段として選んだのが通信制高校です。
僕は東京に住んでいますが通った場所は埼玉です。
理由は学校がある場所は知り合いが結構いる場所だったので、ばったりと会ったら嫌だなと思ったからです。
他県からも受け入れてくれるので助かりました。
学校に通うのは週に1回ペースですがテストの時やその他イベントがある時は2回、3回通う時もあります。
普通の高校と違うのは学校に行く回数は少ないですがその分、家での勉強する量は半端なく多い点です。
なので勉強嫌いな人は誰かのノートを写させてもらうという人も結構いました。

通信制高校 埼玉 : 埼玉の通信制高校への編入・転校は精華学園高等学校上尾校